市場ニュース

戻る
2015年10月28日15時40分

【材料】なとりが中間期業績予想を上方修正、売り上げ増やコストコントロールで原材料価格の上昇分を吸収

なとり 【日足】
多機能チャートへ
なとり 【日中足】

 なとり<2922>が28日引け後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)連結業績予想の上方修正を発表した。売上高は186億円(前年同期比2.0%増)から196億円(同7.5%増)へ、営業利益は6億6000万円(同25.2%減)から11億8000万円(同33.6%増)へ引き上げられた。
 春夏新商品の導入および市場定着が進み、売上増につながった。利益面では、売り上げ増およびコストコントロールなど諸施策による増益が原材料価格の上昇分を吸収し、利益を押し上げる。ただ、原材料価格および為替動向など不透明な要因も多いとして、通期の見通しは据え置かれた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均