市場ニュース

戻る
2015年10月28日14時00分

【材料】アクセルMが4連続S高、株価は4日間で2.2倍に

アクセルM 【日足】
多機能チャートへ
アクセルM 【日中足】

 アクセルマーク<3624>が続急騰、一時値幅制限上限となる400円高の2106円まで買われた。4連続ストップ高でこの間に株価は2.2倍に化けた。同社は前週23日に電通<4324>と共同でテレビ・パソコンに次ぐ第3のスクリーンであるスマートデバイス上での新たなブランド体験を実現する広告サービス「BRAND SCREEN(ブランド・スクリーン)」の提供を開始したことを発表、広告代理店最大手である電通との協業に伴う業容拡大効果に期待した買いを呼び込んだが、その流れが加速している。市場では「日経レバの商いが減少傾向にある一方、直近IPO銘柄を中心に新興市場に個人投資家資金が再度流入しており、マザーズ上場の同銘柄にも値幅取りを狙った短期資金が波状的に向かっている」(国内中堅証券)という。同社株は今年1月28日に6240円まで駆け上がった経緯があり、天井の高さも投機筋の琴線に触れたようだ。

アクセルMの株価は13時52分現在2060円(△354円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均