市場ニュース

戻る
2015年10月28日11時11分

【材料】キングが小幅安、「非常に厳しい経営環境が続いている」として中間期業績予想の下方修正を発表

キング 【日足】
多機能チャートへ
キング 【日中足】

 レディスの中堅アパレルの、キング<8118>が小幅安。売り優勢で始まり、前日比5円安の431円で寄り付くと、その後は下げ幅を縮小している。
 同社は昨日引け後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)連結業績予想の下方修正を発表。売上高は従来予想の61億7000万円(前年同期比2.4%増)から57億7000万円(同4.2%減)に、営業利益は5億5000万円(同7.2%増)から3億円(同41.5%減)に引き下げた。
 修正の理由として、消費者の節約志向が依然として根強く、非常に厳しい経営環境が続いていることを挙げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均