市場ニュース

戻る
2015年10月28日09時26分

【材料】UBICが反発、エムスリー人工知能を活用した協業を開始

フロンテオ 【日足】
多機能チャートへ
フロンテオ 【日中足】

 UBIC<2158>が反発、一時前日比40円高の793円まで買われている。同社は27日、エムスリー<2413>と医療・医薬分野において、人工知能を活用した協業を開始することを発表した。協業の第一弾として、エムスリーの子会社で、CRO事業を手がけるメディサイエンスプラニング(MPI)と、UBICの子会社で、人工知能を活用した医療データ解析ソリューションを提供するUBIC MEDICALが、MPIのファーマコヴィジランス(医薬品安全性監視)業務(PV)での知見と、UBIC MEDICALが保有する人工知能技術を組み合わせ、国内初となる人工知能を活用した「PV支援サービス」の提供に向けて、具体的な取り組みを進めていく。

UBICの株価は9時21分現在780円(△27円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均