市場ニュース

戻る
2015年10月28日09時23分

【材料】森永乳が続急伸、一部商品の価格改定などが寄与し16年3月期業績予想を上方修正

森永乳 【日足】
多機能チャートへ
森永乳 【日中足】

 森永乳業<2264>が続急伸。27日の取引終了後、16年3月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の6000億円から6050億円(前期比1.7%増)へ、営業利益を103億円から127億円(同86.6%増)へ、純利益を50億円から90億円(同2.2倍)へ上方修正しており、これを好感した買いが入っている。
 上期に粉乳や牛乳類などが好調に推移したことに加えて、一部商品で価格改定とその浸透に努めたほか、販売促進費の効率的な支出や、調達・生産・物流の合理化などのコスト削減に取り組んだことが寄与した。また、固定資産譲渡による特別利益の計上を第3四半期に予定していることも純利益の押し上げに貢献するとしている。

森永乳の株価は9時23分現在551円(△40円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均