市場ニュース

戻る
2015年10月28日09時18分

【材料】ゴルドウインが続落、9月中間期業績は計画上振れも利益確定売りが先行

ゴルドウイン 【日足】
多機能チャートへ
ゴルドウイン 【日中足】

 ゴールドウイン<8111>が続落。27日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高を従来予想の246億円から260億3000万円(前年同期比4.7%増)へ、営業損益を同収支均衡から4億2000万円の黒字(同35.0%増)へ、純利益を1億7000万円から2億9000万円(同45.8%減)へ上方修正したが、株価は直近上昇基調にあり、前日には年初来高値6430円をつけるなどしていたことから、この日は利益確定売りが優勢となっているようだ。
 「ザ・ノース・フェイス」「ヘリー・ハンセン」「チャンピオン」「ブラックアンドホワイト」「カンタベリー」ブランドの販売が春夏・秋冬ともに堅調に推移したことが要因。また、直営店やウェブサイトを通じたリテール売り上げが拡大したことや、返品・値引などの販売ロスを削減できたことなどで粗利率が改善したことも寄与した。

ゴルドウインの株価は9時15分現在6040円(▼60円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均