市場ニュース

戻る
2015年10月27日15時10分

【材料】パーク24が反発、カーシェリング事業の拡大に期待

パーク24 【日足】
多機能チャートへ
パーク24 【日中足】

 パーク24<4666>が反発。ゴールドマン・サックス証券は26日、同社株の投資判断の「中立」と目標株価2100円を継続しているが、「カーシェアリング事業の中期的な収益貢献の可能性」に注目している。同証券では、カーシェアリング事業の営業利益は、15年10月期の11億円が20年10月期には91億円に拡大すると予想。認知度の上昇と配備車の増加による利便性の拡大で、同事業の収益の急拡大は可能と予想している。一方、駐車場事業の厳しい競合環境から株価の上値は限定的とみている。

パーク24の株価は15時現在2493円(△38円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均