市場ニュース

戻る
2015年10月27日14時14分

【材料】住友理工---決算発表後は急落、通期予想は下方修正

住友理工 【日足】
多機能チャートへ
住友理工 【日中足】


住友理工<5191>は決算発表後に急落。上半期営業利益は48.8億円で前年同期比2.3倍と急拡大したが、従来計画の60億円には届かず、通期予想も従来の160億円から110億円に下方修正している。4-6月期は前年同期比で29億円の増加となっていたが、7-9月期は逆に減益となる格好へ。中国・アジアの景気減速、欧州カーメーカーの減産などが業績下振れの背景に。予想外の業績失速に失望売りが先行へ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均