市場ニュース

戻る
2015年10月27日12時35分

【材料】キリンHDが逆行高、米系大手証券はミャンマー事業に期待して目標株価を引き上げ

キリンHD 【日足】
多機能チャートへ
キリンHD 【日中足】

 キリンホールディングス<2503>が逆行高。買い優勢で始まり、高いところでは前日比28.5円高の1726.5円まで上昇する場面があった。
 米系大手証券では、15年12月期第3四半期累計営業利益は前年同期比29%増の1040億円を見込むものの、医薬品やのれん代償却の減少が主因と指摘。ブラジルのビール事業は苦戦が続く中、買収したミャンマーブルワリーは16年度に売上高335億円を想定し、「2ケタ成長が見込める企業で成長ドライバーとして期待がかかる」と解説。
 レーティング「イコールウエイト」を継続、目標株価を1700円から1800円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均