市場ニュース

戻る
2015年10月27日11時32分

【材料】日立マクセルが安い、通期業績予想の据え置きに失望感も 

日立マクセル 【日足】
多機能チャートへ
日立マクセル 【日中足】

 日立マクセル<6810>が安い。同社は26日、16年3月期第2四半期(4~9月)の業績を発表した。同社は20日に同期の業績を増額修正しており、16年3月通期業績予想の増額修正も期待されていたが、実際には発表はなかった。このため、この日は一部から失望売りも膨らんだようだ。ただ、SMBC日興証券は26日、「計画は保守的」と指摘するなど増額期待は強い。同証券では今3月期の連結営業利益は会社予想65億円に対し80億円(前期比54.1%増)と予想。投資評価の「1」と目標株価2500円を継続している。

日立マクセルの株価は11時30分現在1994円(▼94円)



出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均