市場ニュース

戻る
2015年10月26日14時16分

【材料】ナブテスコが上値重い、欧州有力証券は構造改革が必要との見解

ナブテスコ 【日足】
多機能チャートへ
ナブテスコ 【日中足】

 ナブテスコ<6268>が上値の重い展開。朝方は高い場面があったものの、現在は前週末2481円と比べ小高い水準で推移している。
 UBS証券は、世界の油圧ショベル需要の不振が中国やその他新興国、日本、北米や欧州に広がっていることについて、今後、世界的な需要低迷に排ガス規制強化一巡もあり、油圧ショベルの価格は低下傾向が顕著になると予想、同社の油圧機器も数量減に価格下落で赤字が来期も続く懸念があるとみて、構造改革が必要との見解を示している。同証券は、ナブテスコの投資判断は「ニュートラル」を継続、目標株価は3000円から2500円へ引き下げられた。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均