市場ニュース

戻る
2015年10月26日10時35分

【材料】アジュバンコスメジャパン---第2四半期営業益5.8%増、スキンケア・ヘアケアともに好調

アジュバン 【日足】
多機能チャートへ
アジュバン 【日中足】


アジュバンコスメジャパン<4929>が23日に発表した2016年3月期第2四半期(15年3-9月)決算は、売上高が前年同期比5.8%増の21.84億円、営業利益が同5.8%増の3.61億円、経常利益が同21.6%増の4.25億円、四半期純利益が同38.5%増の2.49億円だった。

スキンケア商品の売上高は、前年同期比2.8%増の8.31億円。リニューアルしたメイクアップ商品や美容液拡販に向けて実施したA・C・Sサロンスタッフ用キャンペーンにより伸長。ヘアケア商品の売上高は同1.4%増の12.07億円に。

16年3月期通期については、売上高が前期比6.3%増の47.87億円、営業利益が同8.3%減の6.73億円、経常利益が同0.7%減の7.53億円、純利益が同772.6%増の4.10億円とする期初計画を据え置いている。通期計画に対する第2四半期の営業利益の進捗率は53.6%となる。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均