市場ニュース

戻る
2015年10月23日13時53分

【材料】トライステージ---自己株式立会外買付取引による自己株式を取得、主要株主に異動

トライSTG 【日足】
多機能チャートへ
トライSTG 【日中足】


トライステージ<2178>は21日、東京証券取引所の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)による自己株式の買付けを実施。併せて自己株式取得の結果、主要株主に異動があったことを発表。取得した株式の総数は普通株式1,689,300株、取得価額は3,547,530,000円。

同社は、主要株主であるプロスペクト・アセット・マネージメント・インクから、所有する普通株式を売却する意向である旨の連絡を受け、自己株式として取得する決定を行っていた。
自己株式の取得によりEPS及びROE等の資本効率の向上へとつながり、株主への利益還元にも資することに加えて、財務状態に大きな影響を与えないこと等を勘案したもの。

同社は、本買付けにより取得した自己株式の処分等の方針については、M&A及び業務提携への活用、ストックオプション等社員のインセンティブとしての活用等を検討しているとしている。また、適時必要と判断される場合においては、消却の可能性も想定している。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均