市場ニュース

戻る
2015年10月23日11時47分

【材料】ジャフコは反発、全般相場上昇で 大和証券は「2」に格下げ

JAFCO 【日足】
多機能チャートへ
JAFCO 【日中足】

 ジャフコ<8595>は反発。株価は一時、前日比150円(3.4%)高の4575円まで買われた。全般相場の上昇とともに見直し買いが流入した。ただ、大和証券は22日、レーティングを「1(買い)」から「2(アウトパフォーム)」に引き下げた。目標株価は7020円から5350円に見直した。19日に発表された第2四半期(7~9月)の連結営業利益は13億円(前年同期は85億円)と大幅に減速した。キャピタルゲインの大幅な減少が業績悪化の要因となった。また、国内IPOのパイプラインも細っていることなどを懸念視している。同証券では16年3月通期の連結営業利益は同証券の従来予想400億円から340億円(前期比12%減)に見直した。17年3月期は同300億円と連続減益を見込んでいる。

ジャフコの株価は11時30分現在4515円(△90円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均