市場ニュース

戻る
2015年10月23日10時59分

【材料】宮崎銀行が急反発、上方修正が素直に好感される展開に

宮崎銀 【日足】
多機能チャートへ
宮崎銀 【日中足】

 宮崎銀行<8393>が急反発。買い気配で始まり、高いところでは前日比17円高の416円まで上昇。現在も高値圏で推移している。
 同社は昨日引け後、16年3月期中間期(4~9月)の連結業績予想の上方修正を発表。経常収益は前回予想の257億円(前年同期比4.5%増)から275億円(同11.8%増)に、当期純利益を同36億円(同15.3%増)から52億円(同66.5%増)に引き上げている。
 修正の理由として、コア業務純益が当初予想を上回りそうな中、与信関連費用が予想を下回る見込みとなったことを挙げており、今回の上方修正が素直に好感される展開になっている。
《MK》

株探ニュース



最終更新日:2015年10月23日 15時40分

【関連記事・情報】

日経平均