市場ニュース

戻る
2015年10月23日10時40分

【材料】カルビーが大幅高で7連騰、「4-9月期連結営業利益は130億円前後と最高益、前年同期比1割強増えた模様」と報道

カルビー 【日足】
多機能チャートへ
カルビー 【日中足】

 カルビー <2229> が大幅高となり7連騰。朝方から買いが先行し、400円高の4405円と8日に付けた年初来安値から一気に上昇。その後、高値圏でもみ合う展開だが、反撃開始ののろしをあげた!?23日付け日経新聞朝刊が、2015年4~9月期の連結営業利益は130億円前後と前年同期に比べ1割強増えたもようだ」と報じたことが買い材料となった。
 報道では、原材料高に加え国内の在庫管理や米国の新工場稼働でも問題が起きるなど逆風もあったが、国内でシリアル『フルグラ』が引き続き好調で、米国や韓国など海外事業も伸びた。4-9月期として最高益を確保した」と記しており、売上高は1200億円前後と1割ほど増加した模様だと指摘した。朝食需要を開拓したことで、品揃えを増やし、新しい食べ方を提案したことも販売を押し上げたと指摘した。

 今月6日には「フルグラ」の増産を発表しており、投資額は約70億円で宇都宮市の清原工場に生産棟を新設し、生産ラインを2つ増やすとした。12月に完工、16年4月稼働を目指しており、生産能力は5割以上拡大する。前14年度の「フルグラ」売上高は前の期比47%増の143億円と大幅に伸長。朝食需要が増大しており、今期は前期比4割増の200億円を目指すとの見方もある。
(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク)

【関連記事・情報】

日経平均