市場ニュース

戻る
2015年10月23日09時53分

【材料】コロナが大幅反発、空調・家電機器の販売好調で9月中間期業績は計画上振れ

コロナ 【日足】
多機能チャートへ
コロナ 【日中足】

 コロナ<5909>が大幅反発。22日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、売上高を従来予想の337億円から342億9000万円(前年同期比3.4%増)へ、営業損益を同12億円の赤字から9億円の赤字(前年同期4億3700万円の赤字)へ、最終損益を同7億5000万円の赤字から5億3000万円の赤字(同1億2800万円の赤字)へ上方修正したことが好感されている。
 ルームエアコンと除湿機の積極的な販売活動と、販売最盛期における天候の後押しなどを受けて、空調・家電機器の販売が好調に推移したことが要因としている。

コロナの株価は9時47分現在1169円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均