市場ニュース

戻る
2015年10月23日09時28分

【材料】カルナバイオが続伸、相次ぐ共同研究契約締結を好感

カルナバイオ 【日足】
多機能チャートへ
カルナバイオ 【日中足】

 カルナバイオサイエンス<4572>が続伸。22日の取引終了後、愛媛大学大学院医学研究科生化学・分子遺伝学分野、プロテオサイエンスセンター・細胞増殖・腫瘍制御部(東山繁樹教授)と、新規治療標的分子の探索とその臨床応用を目的とした共同研究契約を同日付で締結したと発表した。
 また同時に、子会社ProbeXが東京大学大学院理学系研究科化学専攻、分析化学研究室(小澤岳昌教授)と、分子イメージングに応用可能な新規発光分子プローブ法に関する技術開発を目的とした共同研究契約を結んだとも発表している。これら相次ぐ共同研究契約を受けて、新たな研究開発につながるとして期待感が高まっているようだ。

カルナバイオの株価は9時28分現在2260円(△54円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均