市場ニュース

戻る
2015年10月23日07時07分

【市況】22日のNY市場は上昇


NYDOW  : 17489.16 (+320.55)
NASDAQ  : 4920.05 (+79.93)
CME225  : 18865 (+415(大証比))

[NY市場データ]

 22日のNY市場は上昇。ダウ平均は320.55ドル高の17489.16、ナスダックは79.93ポイント高の4920.05で取引を終了した。欧州中央銀行(ECB)総裁が債券買い入れの拡大を示唆したことで欧州株が全面高となった流れを受け、買いが先行。週間新規失業保険申請件数が予想より少なかったことや、9月中古住宅販売件数が予想を上振れたことも好感された。好調な企業決算も相次いで発表されており、終日堅調推移となった。ダウは330ドルを越す上昇となった。セクター別ではヘルスケア機器・サービスを除いて全面高となり、半導体・半導体製造装置や消費者・サービスの上昇が目立った。
 シカゴ日経225先物清算値は大証比415円高の18865円。ADRの日本株は、野村<8604>、富士重<7270>、オリックス<8591>、東京海上<8766>、大和ハウス<1925>など、対東証比較(1ドル120.7円換算)で全般堅調。
《NO》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均