市場ニュース

戻る
2015年10月22日14時46分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に野村マイクロ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の22日14時現在で、野村マイクロ・サイエンス<6254>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 19日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結について、売上高を従来予想の54億5200万円から78億1500万円(前年同期比68.4%増)へ、営業損益を同3億4300万円の赤字から2億2400万円の黒字(前年同期8億2000万円の赤字)へ、最終損益を同3億5200万円の赤字から1億3800万円の黒字(同6億7400万円の赤字)へ上方修正した。これを受けて株価は20日にストップ高し、21日も年初来高値452円をつけるなど急上昇した。
 韓国や台湾の半導体・液晶関連企業から受注した水処理装置や、既存の水処理装置の改造工事および消耗品などの受注が前倒しで進捗したことなどが要因。また、増収効果に伴い採算も好転したことで、赤字から黒字への転換を果たしたとしている。ただし、株価は21日朝方に高値をつけて以降、利益確定売りに伸び悩み、この日も前日終値を下回って推移していることから、上方修正による買いは一巡したとの見方も強まっており、これが売り予想数の上昇につながっているようだ。

野村マイクロの株価は14時38分現在368円(▼14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均