市場ニュース

戻る
2015年10月21日19時18分

【為替】欧州為替:ドルもみあい、120円を挟んで攻防


欧州株式市場では売り先行だったが、上昇に転じる指数が増えており、リスク選好に振れている。ただ、ドル・円は上値が重い展開が続く。足元は120円付近でもみあい。今日午後、約1週間ぶりに120円を回復したが、この水準は利益確定売りが出やすい。このため、上値が抑えられており、目先ももみあう展開を予想する。


ドル・円は119円86銭から120円05銭、ユーロ・ドルは1.1334ドルから1.1377ドル、ユーロ・円は136円07銭から136円39銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均