市場ニュース

戻る
2015年10月21日11時34分

【材料】グリーが売り一巡後に切り返す、米系大手証券は強気になるための材料が不足していると指摘

グリー 【日足】
多機能チャートへ
グリー 【日中足】

 グリー<3632>が売り一巡後に切り返している。売り気配で始まり、前日比11円安の584円で寄り付いたものの、その後は堅調な株価指数に引き上げられる形で買い優勢の展開。現在はプラス圏に浮上している。
 モルガン・スタンレーMUFG証券では、短期・中期業績ともに業績変動リスクが大きく、強気になるための材料が不足していると指摘。業績反転に繋がるタイトルの確認が強気になるための条件とみて、「力強い業績牽引役となるヒット創出待ち」と解説。
 レーティング「アンダーウエイト」を継続、目標株価を640円から510円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


日経平均