市場ニュース

戻る
2015年10月21日09時52分

【材料】日本農薬が3日続落、15年9月期売上高570億円へ下方修正

日農薬 【日足】
多機能チャートへ
日農薬 【日中足】

 日本農薬<4997>が3日続落。同社は20日の取引終了後、15年9月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を従来予想の610億円から570億円(前の期比0.5%増)へ、営業利益を96億円から99億円(同5.2%増)へ、純利益を59億円から57億円(同7.1%減)へ修正した。売り上げでは、国内農薬が昨年4月の消費税率引き上げに伴う前倒し需要の反動や天候不順の影響などから伸び悩んでいる。ノウハウ技術料収入の増加などから、営業利益は従来計画を上回っているが、13年10月にイタリアのISEM社から資産を譲り受けた除草剤「オルトスルファムロン」の販売実績が当初の計画に対して大きくかい離して推移。これに伴い、のれんの減損損失として9億4800万円を特別損失として計上している。

日農薬の株価は9時49分現在850円(▼38円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年10月21日 09時53分

日経平均