市場ニュース

戻る
2015年10月21日09時05分

【材料】邦チタニウムが反発、円安進行で4~9月営業黒字15億円に拡大と報じられる

邦チタ 【日足】
多機能チャートへ
邦チタ 【日中足】

 東邦チタニウム<5727>が反発。きょう付の日本経済新聞で、「2015年4~9月期の連結営業損益は、約15億円の黒字(前年同期は35億円の赤字)となったようだ」と報じられており、会社側の従来予想である13億円から黒字幅が拡大したことが好感されている。航空機向け需要の回復でスポンジチタンの生産量が増えたほか、円安の進行で輸出採算が改善したことも寄与したようだ。

邦チタニウムの株価は9時3分現在1513円(△26円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均