市場ニュース

戻る
2015年10月20日22時25分

【市況】【市場反応】米9月住宅着工件数/建設許可件数、ドルもみ合い


外為市場では、米国の強弱まちまちの住宅指標を受けてドルはもみ合いとなった。ドル・円は119円70銭、ユーロ・ドルは1.1365?70ドル前後でそれぞれ推移。米10年債利回りは2.02%付近から2.067%まで上昇、9日以来の高水準となった。

米商務省が発表した9月住宅着工件数は前月比+6.5%の120.6万戸と、市場予想の114.2万戸を上回り6月以来で最高。一方、9月住宅建設許可件数は前月比‐5.0%の110.3万戸と、3月以来で最低となった。

【経済指標】
・米・9月住宅着工件数:120.6万戸(予想:114.2万戸、8月:113.2万戸←112.6万戸)
・米・9月住宅建設許可件数:110.3万戸(予想:117万戸、8月:116.1万戸←117万戸)

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均