市場ニュース

戻る
2015年10月20日14時56分

【材料】富士フイルムが反発、ドイツ証券は「バイ」継続

富士フイルム 【日足】
多機能チャートへ
富士フイルム 【日中足】

 富士フイルムホールディングス<4901>が反発。ドイツ証券は19日、同社株の投資評価の「バイ」を継続した。ただ、目標株価は5700円から5400円に引き下げた。メディカルやグラフィック事業が堅調で、ゼロックス向けレーザービームプリンター(LBP)消耗品の一括販売の反動減リスクを相殺し、16年3月期上期(4~9月)は会社想定線以上の着地を予想している。

富士フイルムの株価は14時55分現在4611円(△25円)





出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均