市場ニュース

戻る
2015年10月20日11時59分

【材料】古河電工が続落、欧州有力証券は会社計画未達を予想

古河電 【日足】
多機能チャートへ
古河電 【日中足】

 古河電気工業<5801>が続落。売り優勢で始まり、安いところでは前日比7円安の206円まで下落している。
 UBS証券では、16年3月期上期の営業利益は会社計画線で着地しそうと指摘。会社側は通期計画を据え置くと見ているものの、最終的には会社計画は未達になると予想。
 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を240円から230円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均