市場ニュース

戻る
2015年10月20日09時51分

【材料】クラリオンは年初来高値、ドライバーの公道を予測したカーナビ新サービスに期待

クラリオン 【日足】
多機能チャートへ
クラリオン 【日中足】

 クラリオン<6796>は年初来高値。きょう付の日刊工業新聞で、「カーナビなどの車載器に、ドライバーの次の行動を予測する技術をもとにした機能や情報サービスを2016~17年をめどに追加する」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。
 記事によると、ドライバーが車載器を操作せずに、目的地の近隣情報やクーポンなどを自動的に配信することなどを想定しているという。車載機を操作しないことから、安全運転を妨げないで、さまざまな情報を得ることができることから、新技術への関心が高まっているようだ。

クラリオンの株価は9時47分現在449円(△15円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2015年10月20日 09時56分

【関連記事・情報】

日経平均