市場ニュース

戻る
2015年10月20日09時44分

【材料】ジーフットが大幅続伸、11月10日付で東証に重複上場へ

ジーフット 【日足】
多機能チャートへ
ジーフット 【日中足】

 名証2部上場のジーフット<2686>が大幅続伸し、一時、前日比91円(9.5%)高の1050円まで買われている。19日の取引終了後、東京証券取引の承認を受けて、11月10日付で東証1部または2部に上場することになったと発表しており、流動性向上などへの期待から買いが入っている。同社は、イオングループの紳士・婦人靴専門店で、中部地盤に「ASBee」などのブランドで全国に店舗を展開。16年2月期単独業績は、売上高1075億円(前期比3.9%増)、経常利益60億5000万円(同10.7%増)を見込んでいる。
 また、東証上場にあわせて、51万6000株の公募増資と272万株の売り出し、48万5400株のオーバーアロットメントによる売り出しを行うと発表しているが、需給悪化への懸念は限定的のようだ。公募・売出価格は10月27日から10月30日までのいずれかの日に決定する予定で、上場市場も発行価格の決定を受けて決まる予定。なお、公募増資などで調達する手取り概算額上限の約8億5500万円については、17年2月末までに新規出店や店舗改装などの設備投資に充当する予定という。

ジーフットの株価は9時40分現在1013円(△54円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

日経平均