市場ニュース

戻る
2015年10月16日18時21分

【為替】欧州為替:ユーロは小動き、貿易収支は予想を下振れ


ユーロは小動き。足元では1.1360ドル付近で推移している。18時に発表されたユーロ圏の貿易収支は予想を下振れたが、相場への影響は限定的だった。なお、消費者物価指数の改定値は予想通り。欧州市場で主要株価指数が総じて上昇するなか、リスク選好に振れやすいため、目先はユーロ売りが強まる可能性がある。


欧州市場で、ドル・円は119円04銭から119円18銭、ユーロ・ドルは1.1350ドルから1.1378ドル、ユーロ・円は135円20銭から135円54銭のレンジで推移している。

【経済指標】
・ユーロ圏・8月貿易収支:+112億ユーロ(予想:+200億ユーロ、7月:+314億ユーロ)
・ユーロ圏・9月消費者物価指数改定値:前年比-0.1%(予想:-0.1%)

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均