市場ニュース

戻る
2015年10月16日11時28分

【材料】ワイヤレスゲートが下げ幅縮小、国内大手証券は営業利益予想と目標株価を引き下げ

ワイヤレスG 【日足】
多機能チャートへ
ワイヤレスG 【日中足】

 ワイヤレスゲート<9419>が下げ幅を縮小。売り気配で始まり、前日比59円安の1931円で寄り付いたものの、その後は下げ幅を縮小する展開。
 同社が15日、15年12月期の通期営業利益計画を13億5000万円から9億6100万円に下方修正したことを受け、野村証券では、MVNO業界の競争が高まり、WiFi強化の効力を見守る必要があると指摘。15年12月期営業利益予想を14億600万円から9億6400万円に、目標株価を3430円から1900円に引き下げ。レーティング「ニュートラル」は継続している。
《MK》

株探ニュース


日経平均