市場ニュース

戻る
2015年10月15日11時31分

【材料】新日鉄住金が3日ぶり反発、25日線割れで高まる押し目買い機運、欧州大手はレーティング最上位継続

新日鉄住金 【日足】
多機能チャートへ
新日鉄住金 【日中足】

 新日鉄住金<5401>が3日ぶり反発。売り優勢で始まったものの、すぐに切り返してプラス圏に浮上。一部で、「25日移動平均線を割れたタイミングで押し目買いの動きが高まった」との見方もあり、高いところでは前日比49.5円高の2427円まで値を飛ばす場面があった。
 UBS証券では、今下期は実質減益と見ているものの、配当は小幅増額を予想。目標株価を3600円から3200円に引き下げたものの、レーティングは「バイ」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均