市場ニュース

戻る
2015年10月15日10時11分

【材料】電通が反発、ゴールドマン証券は「買い」継続 国内外で収益成長続く

電通 【日足】
多機能チャートへ
電通 【日中足】

 電通<4324>が反発。ゴールドマン・サックス証券は14日、同社株の投資判断の「買い」と目標株価7000円を継続した。7~9月期の連結営業利益は前年同期比16%増の340億円とおおむね会社計画線で着地すると予想しており、同証券予想の16年3月通期の営業利益予想1100億円(会社計画比10%上振れ)を据え置いている。「国内外ともに好調な業績モメンタムを継続する」と予想。国内事業が堅調なほか、中国は、2ケタ成長率の勢いを維持していることなどを評価している。

電通の株価は10時9分現在6590円(△70円)


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均