市場ニュース

戻る
2015年10月14日21時20分

【為替】欧州為替:ドル下げ渋り、ポジション調整の買い


欧州株の全面安を受け、リスク回避の動きが観測されるなか、ややドル買いに振れている。ドル・円は足元で119円60銭台と、119円40銭台から小幅に値を戻した。ドル・円は前週末から売り基調となっていることから、ポジション調整の買いが出やすいとみられる。


欧州市場で、ドル・円は119円43銭から119円71銭、ユーロ・ドルは1.1392ドルから1.1418ドル、ユーロ・円は136円20銭から136円58銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均