市場ニュース

戻る
2015年10月14日14時39分

【材料】東宝---しっかり、今期2度目の上方修正で

東宝 【日足】
多機能チャートへ
東宝 【日中足】


東宝<9602>はしっかり。前日に発表した好決算が評価材料とされる。上半期営業利益は243億円で前年同期比29.5%増益、従来計画の190億円を上回っている。つれて、通期予想は従来の321億円から350億円に上方修正へ。もともと、保守的な傾向が強い銘柄であるが、第1四半期の増益率が1ケタ台にとどまっていたこともあり、再度の上方修正にはポジティブなインパクトが強まる格好に。主力の映画事業がまれにみる豊作の年となったようだ。
《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均