市場ニュース

戻る
2015年10月14日13時33分

【市況】13時30分時点の日経平均は334円安、ファーストリテ、ジグソーがプラス圏


13時30分時点の日経平均は前日比334.54円安の17900.20円。若干下げ幅を縮小して後場をスタートしたものの、再び17900円近辺での推移に。後場寄り付き後の値幅は約86円と、売り買いが均衡する展開となっている。

東証1部の値下がりは235銘柄、値下がりは1600銘柄。売買代金上位銘柄はほぼ全面安の展開。上位30位まででは、唯一、ファーストリテ<9983>、ジグソー<3914>がプラス圏での推移となっている。またマイナス圏ではあるものの、マツダ<7261>がやや下げ幅を縮めている。

【東証一部の騰落状況】
値上がり数 235
値下がり数 1600
変わらず 64
値付率 99.9%

(先物OPアナリスト 篠田悠介)

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均