市場ニュース

戻る
2015年10月14日08時06分

【材料】SBSホールディングス---連結子会社が豊橋物流センターの屋上にて太陽光発電事業を開始

SBSHD 【日足】
多機能チャートへ
SBSHD 【日中足】


SBSホールディングス<2384>の連結子会社であるSBS即配サポート(株)が、豊橋物流センター(愛知県豊川市)の屋上において、9月18日から太陽光発電事業を開始したことを発表。

SBS即配サポートが所有する豊橋物流センターの屋上約3,000平方メートルのスペースに1,005枚の太陽光パネルを設置、発電能力は221kwで、年間発電量は26.5万kwhを見込んでいる。

同社グループの太陽光発電事業は、2013年からスタートし、当施設の稼働をもって計画した12施設がすべて稼働した。総発電能力は8.12メガワット、一般家庭約1580 世帯分の年間電力消費量をまかなう規模で、2015年12月期の売上は3.50億円を見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均