市場ニュース

戻る
2015年10月13日12時32分

【材料】JR東海が逆行高、国内大手証券は目標株価2万9160円を継続

JR東海 【日足】
多機能チャートへ
JR東海 【日中足】

 JR東海<9022>が逆行高。高いところでは前日比365円高の2万700円まで上昇。その後、上げ幅縮小となったもののプラス圏を維持している。
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、直近半年間の株価パフォーマンスは中央リニア新幹線の建設コスト高騰懸念により対TOPIXでも対鉄道株でも大きく劣後してきたと指摘。それでも、今後の建設資材の価格下落や建設セクターの人件費高騰緩和の動きを受けて、中央リニア新幹線への設備投資額上振れ懸念は徐々に解消されると見て、東海道新幹線の利用客は引き続き前年比4~5%程度の伸びを示すなど「極めて堅調」と評価。
 レーティング「オーバーウエイト」、目標株価2万9160円を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均