市場ニュース

戻る
2015年10月13日11時15分

【材料】ユニ・チャームは小動き、米系証券は同社の事業構造は継続的なトップライン成長をもたらすと評価

ユニチャーム 【日足】
多機能チャートへ
ユニチャーム 【日中足】

 ユニ・チャーム<8113>が小動き、前日終値近辺での推移となっている。
 JPモルガン証券では、度重なる価格戦略のタイミングの判断ミス、自社株買いと転換社債発行のセット発表など、消費者や株式市場との噛み合わなさが業績と株主価値を縮小させた主要因と指摘。それでも、「同社の事業構造は継続的なトップライン成長をもたらすとの評価は変わらない」として、レーティング「オーバーウエイト」を継続。目標株価を3500円から2900円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均