市場ニュース

戻る
2015年10月13日09時08分

【材料】明光ネットがカイ気配、4%超の自社株買いと18期連続増配を評価

明光ネット 【日足】
多機能チャートへ
明光ネット 【日中足】

 明光ネットワークジャパン<4668>がカイ気配スタート。同社は9日取引終了後、自己株式を除く発行済み株式数の4.17%相当の115万株、15億円を上限とする自社株取得枠の設定を発表、既存株主の保有する1株当たり株式価値の向上と株式需給関係の改善を評価する買いを呼び込んでいるほか、16年8月期の年間配当を前期比4円増の38円とすることも発表、これで18期連続増配となり、株主配分に対する姿勢の高さが改めて好感されている。時流を反映した個別指導塾が顧客需要をとらえており、高株主還元のベースとなる業績も好調だ。同日発表した16年8月期の連結売上高は198億1800万円(前期比5.6%増)、営業利益は37億円(同4.1%増)、最終利益は24億円(同1.3%増)と前期に続き増収増益を見込んでいる。

明光ネットの株価は9時5分現在1350円(△60円)カイ気配


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均