市場ニュース

戻る
2015年10月13日08時31分

【市況】強弱感が対立しやすい(訂正)/日経225・本日の想定レンジ


下記のとおり修正します。
(誤)一方で週足の雲上限が15843円辺りに
(正)一方で週足の雲上限が18543円辺りに

[本日の想定レンジ]
 12日のNY市場は上昇。コロンバスデーの祝日で主要経済指標などの発表も無く、終日閑散取引となった。ダウ平均は47.37ドル高の17131.86、ナスダックは8.17ポイント高の4838.64。シカゴ日経225先物清算値は大阪比65円安の18330円。

 シカゴ先物にさや寄せする格好から、利食い優勢の展開から始まろう。先週の上昇でボリンジャーバンドの+1σを突破してきているが、+1σが位置する18360円近辺での底堅さが意識されるかを見極めたいところ。底堅さが意識されるようだと、同水準から+2σを意識したスタンスに向かいやすい。一方で週足の雲上限が18543円辺りに位置している、これを超えてくるまでは、強弱感が対立しやすい。18250-18450円のレンジを想定。



[予想レンジ]

上限 18450円-下限 18250円

《TM》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均