市場ニュース

戻る
2015年10月13日08時16分

【経済】プーチン露大統領:シリアの地上作戦に参加しない、米国がISISの情報共有せず


ロシアの地元メディアはこのほど、プーチン大統領が「いかなる場合でもシリアの地上作戦に参加しない」と発言したと報じた。また、ロシアがシリア空爆を始める前に空中からの事前偵察を行ったことも明らかにした。

一方、大統領は、米政府が把握しているシリア国内のイスラム国(ISIS)の情報をロシアへの提供を拒否していることに言及し、米政府が拒否している理由について不明だという。また、シリアのISISに対するロシアの爆破通告が遅いとの批判について、ロシアがこうした爆発に関する事前通告を受けたことがないと反発した。

《ZN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均