市場ニュース

戻る
2015年10月12日10時45分

【経済】(中国)上海総合指数は続伸でスタート、貸出規制緩和などを好感


12日の上海総合指数は続伸でスタート。前日比0.33%高の3193.54ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時38分現在、0.53%高の3199.94ptで推移している。貸出規制緩和を通じて政府が実質の量的緩和に踏み切るとの見方が好感されている。また、政策期待や外資機関投資家が相次いで中国A株にポジティブな見方を示していることも買い安心感を与えている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均