市場ニュース

戻る
2015年10月12日08時30分

【注目】橋本明男が選ぶ「渾身の注目銘柄」!

 独自に生み出したチャート分析手法で信頼を集める橋本明男が渾身の力を籠め、今週の注目銘柄を紹介する。

◆富士石油 <5017>

 9月29日の大底入れから今日(9日)までの立会日数8日間、この間の鉄鋼、非鉄金属、商社、海運、この4業種の上げっぷりはすばらしいものがあります。どれもこれも年初来安値に売り叩かれた銘柄ばかりですが、これらの銘柄は今後半年間は上げ下げしながら大きな相場に発展すると思われる故、注目です。

 さて、これらの銘柄に共通しているのは市況関連と言うことです。ならば、原油がそろそろ上がり始めるタイミングと思われる故、富士石油を取り上げます。

 6月9日521円の高値から8月25日315円まで39.5%も急落し、底固めに1ヵ月、二番底入れから本格相場入りのチャート形状です。

 日足を見ると、今日で弊社チャート分析による所の上げの3ポイント目であり、絶好の仕掛け場でしょう。目先455円が考えられます。


橋本明男 (はしもと・あきお)
成功報酬型投資顧問歴30年超。昭和59年にフューチャー出版設立。専門は罫線分析で、独自にあみ出した波動分析は高い精度を誇る。平成26年からはジャパン・ストック・トレードに移籍。

株探ニュース

日経平均