市場ニュース

戻る
2015年10月09日21時19分

【為替】欧州為替:ドル伸び悩み、目先は120円半ばが上値メド


欧州株の全面高を背景に、ドル・円はじり高となっているが、手がかりが乏しいため伸び悩んでいる。米10年債利回りは上昇しているが、米ダウ先物は時間外取引で上値は重い。このため、ドル・円の目先の上値メドは、6日につけた120円57銭とみる。


欧州市場で、ドル・円は120円10銭から120円35銭、ユーロ・ドルは1.1315ドルから1.1368ドル、ユーロ・円は136円00銭から136円73銭のレンジで推移している。

《TY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均