市場ニュース

戻る
2015年10月09日19時16分

【材料】メディシノバ---特発性肺繊維症患者を対象とするMN-001のフェーズ2臨床治験をペンシルバニア州立大で開始

メディシノバ 【日足】
多機能チャートへ
メディシノバ 【日中足】


メディシノバ<4875>は9日、中等度から重度の特発性肺繊維症(IPF)患者を対象とするMN-001のフェーズ2臨床治験について、米国ペンシルバニア州立大学での治験開始を発表。ペンシルバニア州立大学では今秋から患者登録を開始する見込み。

本フェーズ2臨床治験は、中等度から重度の特発性肺線維症患者を対象として、MN-001の効果、安全性及び認容性を評価するために、プラセボを対照とする6ヶ月間の無作為二重盲検比較に続き、6カ月間のオープンレベル(非盲検)投薬を行う単一施設治験となる。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均