市場ニュース

戻る
2015年10月09日19時00分

【材料】いちご<2337>---ホテル9物件を新規上場予定のいちごホテルリートに譲渡することを決定

いちご 【日足】
多機能チャートへ
いちご 【日中足】


いちご<2337>は9日、連結子会社である不動産ファンドの合同会社札幌ホールディングス匿名組合(以下、札幌TK)およびその他の同社グループが保有するホテル9物件について、いちごホテルリート投資法人に譲渡することを決定したと発表。

同社は、物件譲渡による譲渡益または譲渡にかかるフィーの獲得を予定しており、連結業績において売上高約208億円、売上総利益約60億円、税金等調整前当期純利益約59億円を計上する予定。

いちごでは、東証への新規上場を目指すいちごホテルリートの成長をサポートするとともに、アセットマネジメント事業における安定収益の拡大を図る。「再生」を軸とした事業モデルの更なる強化を目指している。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均