市場ニュース

戻る
2015年10月09日16時00分

【材料】新日鉄住金---急反発、メリルリンチが投資判断を格上げ

新日鉄住金 【日足】
多機能チャートへ
新日鉄住金 【日中足】


新日鉄住金<5401>は急反発。メリルリンチ日本証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げしている。株価は過度な懸念を織り込んでおり、バリュエーション面で割安感が出たとして、同社と神戸鋼を格上げしているようだ。PBRは金融危機後の2009年の水準を下回り、PERでも新日鐵住金誕生来の低位置にまで低下していると指摘。国内向けを主体とした粗鋼生産量の回復、在庫評価損の解消などから、今期は大幅な増益が展望されるとも。
《SY》

 提供:フィスコ

日経平均