市場ニュース

戻る
2015年10月09日15時00分

【材料】アルパイン、大幅続伸も国内大手証券は目標株価を引き下げ

アルパイン 【日足】
多機能チャートへ
アルパイン 【日中足】

 アルパイン<6816>が大幅続伸。一時、前日比88円(5.7%)高の1619円まで買われている。ただ、きょうは国内大手証券による目標株価の引き下げが確認されている。
 同証券は、欧州自動車メーカー向けなどで業績に減速感が生じており、フォルクスワーゲンの排ガス不正問題の影響などから先行きの不透明感も増していると指摘。開発費の想定上の増加なども踏まえ、16年3月期以降の業績予想を下方修正している。ただ、18年3月期以降の次世代車載システム関連事業の拡大や、強固なバランスシートを背景とした継続的な株主還元力には引き続き注目できるとの見解を示している。目標株価は2600円から1700円へ引き下げられたものの、レーティングは「ニュートラル」を継続している。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均