市場ニュース

戻る
2015年10月09日13時02分

【材料】<後場の注目銘柄>=三機工、今期18.6%営業増益へ

三機工 【日足】
多機能チャートへ
三機工 【日中足】

 三機工業<1961>の900円割れの時価はPBR0.7倍の水準。好実態から見直し余地は大きい。

 設備工事の大手で工場向け空調設備などの建築設備や機械システム、環境システムなどを幅広く展開している。今16年3月期は産業空調や電気設備、スマートビルなどが堅調に推移、搬送システムや上下水道施設向けなどの受注も拡大しており、連結営業利益で35億円(前期比18.6%増)を見込む。

 今年6月には国内の下水処理場では初となる耐震機構付チェーンフライト式汚泥掻寄機を熊本北部浄化センターに納入、今後も耐震性の高い製品として下水処理場での新設・更新時での普及が期待されそうだ。


出所:株経通信(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均